関東発!お得な切符でハイキング

「青春18きっぷ」で月居山から袋田の滝

Twitter Facebook はてブ Pocket LINE
袋田の滝

月居山と袋田の滝について

月居山は、かつて山頂に月居城があったと言われ、現在はその跡碑が残されています。この近くには月居観音があり、現在も鐘楼が残っています。

袋田の滝

袋田の滝とは、茨城県大子町に位置する滝で、日本三名瀑の一つです。
四段に沿って流れることから、「袋田四度の滝」とも呼ばれます。

【参考文献】大子町「箕輪・袋田・鷲の巣山登山コース」


電車でのアクセス

JR袋田駅下車徒歩約30分、またはバス7分「滝本バス停」下車で少し戻り、徒歩で七曲登山道から月居山へ


電車の時刻表

時刻表 袋田駅:JR東日本


バスの時刻表

▼行きの時刻表

茨城交通「袋田駅前 時刻表」

▼帰りの時刻表

茨城交通「滝本 時刻表」


※いずれも外部サイトに移動します。


青春18きっぷで電車の運賃を節約!

例:上野駅~袋田駅間の運賃

※2020年4月現在


JAF優待

袋田の滝トンネル入場券

JAF会員証提示で、袋田の滝トンネル入場券50円割引(5名まで)を受けることができました。

【注意事項】

電車の本数が少ないので、お出かけ前には必ず、ご自身で時刻表やハイキング情報などをご確認ください。
また、帰りのバス時刻はJRの列車時刻にはあっていません。

広告


「月居山から袋田の滝」のルート

参考ルート:大子町「箕輪・袋田・鷲の巣山登山コース(PDF版)」(月居山登山コース地図あり) ※外部サイトに移動します。

最後に、月居山から袋田の滝のルートについて、簡単に書いていきます。

水戸で水郡線(非電化路線)に乗り換えます。

水郡線

袋田駅。ここからバスで滝本まで向かいます。

袋田駅

「滝本」バス停から降りて、少し手前に戻ると、七曲登山道入り口が見えてきます。

七曲登山道入り口

七曲登山道

七曲登山道

途中の分岐点で、月居城址・袋田の滝への登山道(月居古道)に分かれます。

月居山登山道分岐点

月居観音堂手前を右折して、月居山頂・月居城址目指し、またここまで戻ってきます。

月居観音の鐘楼

月居山頂です。月居城跡碑がありますが、眺望はありません。

月居山頂。ここに月居城跡碑が設置されています。

月居観音堂門まで戻ってきました。

月居観音堂門

再び登山道を歩き、袋田の滝へ向かいます。

▼袋田の滝前の階段

袋田の滝前の階段

▼第1観瀑台からの迫力ある袋田の滝

袋田の滝

▼トンネルの奥のエレベーターに乗って、第2観瀑台で滝の全景

袋田の滝

ハイキングコースという軽い気持ちで行きましたが、温度も高く、湿度もあり、階段の連続で一部険しい登山道もあったのでバテバテでした。
ですが、最後に迫力ある滝から涼をもらい、袋田の滝に行って良かったと感じました。


トップページに戻る