関東発!青春18きっぷ・お得切符で行くおすすめハイキングコース

南伊豆フリ-乗車券で河津桜と河津七滝ハイキング

Twitter Facebook はてブ Pocket LINE
河津桜

春の伊豆なら河津桜と河津七滝をセットで楽しむことができます。

電車・バスでのアクセス

河津駅より「修善寺」行きバスに乗車→「水垂」バス停で降車

河津七滝ハイキング

大滝入口 → 上峰バス停で降車

河津川周辺でお花見→河津駅


バスの時刻表

▼行きの時刻表

東海バス「河津駅 河津七滝・修善寺駅方面」

▼帰りの時刻表

ジョルダン「大滝入口〔東海バス〕|S11:河津駅~河津七滝」

南伊豆フリ-乗車券で電車の運賃を節約!

南伊豆フリ-乗車券とは

東京や横浜小田原方面から南伊豆へは「青春18きっぷ」より使い勝手がよいお得な切符です。
詳しくはこちら(外部サイトに移動します)→ JR東日本 伊豆支社「南伊豆フリー乗車券」

青春18きっぷ・南伊豆フリ-乗車券の比較

例:東京~河津駅間の運賃

東京-伊東(往復)伊東-河津(往復)河津-大滝入口(往復)合計通常運賃との差額
通常4,6202,7801,2208,610
青春18きっぷ2,4102,7801,2206,4102,210
南伊豆フリ-乗車券6,2706,2702,350

【注意事項】

電車・バスの本数が少ないのでお出かけ前には必ず、ご自身で時刻表やハイキング情報などをご確認ください。

広告


河津桜と河津七滝とは?

河津桜と河津七滝とは、静岡県河津町に位置する観光スポットです。

「河津七滝」とは、その名の通り7つの滝から成り立っているスポットとなります。

「河津桜」は、オオシマザクラとカンヒザクラから生まれた桜の一種で、2月中旬~3月初めに見ごろを迎えます。


参考ルート

河津七滝マップ

河津七滝(かわづななだる) 大滝(おおだる)マップ(外部サイト)

河津町観光マップ(外部サイト)


河津七滝・河津桜のルート

熱海から河津まで全席自由席で乗車券だけで乗れる「伊豆急行リゾート21キンメ電車」に乗車しました。

▼伊豆急行「リゾート21」の詳しい情報はこちら(外部サイトに移動します)
伊豆急「リゾート21」


先頭車両と7号車は展望車両です。

伊豆急キンメダイ列車

河津七滝

バスから降りて、少し歩くと道標が見えてきます。

道標

「滝々段々橋」を渡ると・・・。

滝々段々橋

猿田淵が見えてきます。

猿田淵

巨大な釜のような形のした「釜滝」

釜滝

エビの尻尾に似た「エビ滝」

エビ滝

さらに、河津踊子滝見橋を渡って、残りの滝を周っていきます。

河津踊子滝見橋

蛇のウロコのように見える滝「蛇滝」

蛇滝

初景滝。ここに「伊豆の踊子と私」の銅像が置かれています。

初景滝

さらに少し歩くと、「大岩成就」が見えてきます。

大岩成就大岩成就

さらに少し歩くと、カニ滝が見えてきます。

カニ滝

2つの滝が出会う「出合滝」

出合滝

そして、河津七滝の中で最大の「大滝」

大滝

いずれの滝も、大自然のあふれる迫力がありますので、ぜひ自分の目で確かめてください!


河津桜

川辺の河津桜も満開!!

今年の桜は、例年より10日開花が早かったです。

河津桜

ちょうど散り始めの頃でしたので、満開のうちに見なければならず、急いで見に行きました。

とても天気の良い日に満開の桜を早く見れてよかったです。

河津桜

河津桜を背景に走る「スーパービュー踊り子号」もキレイだと感じます。

※「スーパービュー踊り子号」は2020年3月14日に実施したダイヤ改正で廃止されました。

河津桜をバックに走るスーパービュー踊り子号

トップページに戻る