関東発!青春18きっぷ・お得切符で行くおすすめハイキングコース

「青春18きっぷ」で鋸山

Twitter Facebook はてブ Pocket LINE
鋸山 日本寺大仏

電車でのアクセス

JR内房線浜金谷駅より。帰りは保田駅へ


青春18きっぷで電車の運賃を節約!

例:東京駅~浜金谷駅間の運賃

出発地から浜金谷まで往復2,720円以上の運賃がかかる方:「青春18きっぷ」が使えない時期の土日は「休日お出かけパス」「のんびりホリデーSuicaパス」利用にてお得になります

※2019年10月現在


【注意事項】

お出かけ前には必ず、ご自身で時刻表やハイキング情報などをご確認ください。

広告


鋸山とは?

鋸山とは、日本寺の境内に位置する山です。
山の表面が鋸の歯に見えることから、名前の由来となっています。

参考ルート

鋸山 日本寺 公式サイト | 境内案内 ※外部サイトに飛びます。


鋸山のルート

2019年3月17日に鋸山へ行ったことについて書いていきます。

浜金谷駅から国道127号前の道を左に進み、所々にある道標に沿って歩きます。

「車力道」と「観月台・公園」の道標から、鋸山登山口に入ります。

階段や坂道を登ると、観月台に着きます。

そこからさらに少し歩くと、急な階段と昇り坂があるので、そこを登っていきます。

しばらくすると、日本寺の北口管理所に着きます。

北口で料金を払った後、少し歩くと「百尺観音」が見えます。

鋸山 百尺観音

そこからさらに少し歩くと鋸山山頂です。
山頂には「地獄のぞき」があります。

鋸山 地獄のぞき

山頂からは、東京湾が見えます。

鋸山

山頂から階段で降りてしばらく歩くと、日本寺大仏が見えてきます。

日本一の高さとして知られ、まさに圧倒的な大きさです。

鋸山 日本寺大仏

その後、薬師本堂などを経由して無字門で左に曲がり、遊歩道に入って保田駅へ向かいます。



トップページに戻る