関東発!お得な切符でハイキング

「ぐんまワンデーパス」で越後湯沢・アルプの里紅葉ハイキング

Twitter Facebook はてブ Pocket LINE
湯沢高原・高山植物園アルプの里

アルプの里

冬はスキー場ですが、夏はロープウェイを利用してのお手軽絶景トレッキングを楽しむことができます。

「トンネルを越えると雪国」ではなく、紅葉のなかでした。



『ぐんまワンデーパス』で電車の運賃を節約!

例:上野駅~越後湯沢駅間の運賃

高崎線(東京・熊谷方面)からの場合は、少々面倒ですが深谷駅でいったん下車して購入し、次の列車に乗る必要があります。

※2022年10月現在

湯沢高原ロープウェイの乗車券が割引になります!

▼JR越後湯沢駅前の雪国観光舎でも、特別価格で販売しています。

湯沢高原ロープウェイ特別価格で販売中の告知

【注意事項】

電車の本数が少ないので、お出かけ前には必ず、ご自身で時刻表やハイキング情報などをご確認ください。

広告


湯沢高原アルプの里・大峰山へのルート

JR越後湯沢駅

JR越後湯沢駅

駅前を右に行きます。

JR越後湯沢駅から湯沢高原ロープウェイ乗り場までの案内

湯沢高原ロープウェイ

湯沢高原ロープウェイ

JR越後湯沢駅から徒歩10分でロープウェイ乗り場に着きます。

湯沢高原ロープウェイ乗り場

166人乗りの湯沢高原ロープウェイで約7分間の空の高原へ出発!
赤色の「アルペンフローラ号」、もう1台は青色の「ホワイトシュプール号」です。

湯沢高原ロープウェイ

湯沢高原・恋人の聖地

湯沢高原・恋人の聖地

湯沢高原園内の案内図です。
アルプの里はロープウェイ代だけで入園料はかかりません。
ゴーカートなど、様々なアトラクションがあります(有料)

湯沢高原・案内看板

トレッキングマップ

トレッキング湯沢の案内看板

無料のシャトルバスがあります。

湯沢高原・無料シャトルバス

真っ赤に色づいたコキアが目の前にあります。

湯沢高原。真っ赤に色づいたコキアが目の前にあります

魚沼平野の眺望

魚沼平野の眺望

紅葉する山々の景色を見ながら「湿性花園・あやめ池」へ

紅葉する山々の景色を見ながら「湿性花園・あやめ池」へ

高山植物園アルプの里・「湿性花園・あやめ池」と紅葉の山々

湯沢高原・高山植物園アルプの里「湿性花園・あやめ池」

SNS映えスポット

湯沢高原・高山植物園アルプの里

森の小さな「ガレバハウス」

アルプの里・ガレバハウス

ロックガーデンへ

湯沢高原・高山植物園アルプの里ロックガーデン

この時期の花が色々あります。

湯沢高原・高山植物園アルプの里ロックガーデン

ハイキングコース「一楠場コース」入り口にて。ここから大峰山へ向かいます。
1時間のミニトレッキングルートもあります。

湯沢高原・ハイキングコース「一楠場コース」

前半は山道で滑りやすいので注意!!
ブナの原生林と紅葉を楽しみながら、アップダウンを繰り返しながら登っていきます。

ハイキングコース「一楠場コース」

木の階段を下り、小川も超えていきます。

ハイキングコース「一楠場コース」

アップダウンを繰り返しながら、林道分岐まで来ました。

ハイキングコース「一楠場コース」・林道分岐点

後半は紅葉の車道

ハイキングコース「一楠場コース」

大峰山展望台(大峰山山頂)到着

大峰山展望台(大峰山山頂)

大峰山展望台からの眺望

大峰山展望台(大峰山山頂)からの眺望

最後は、冬季オープン前のゲレンデから下山しました。。。

湯沢高原・ゲレンデ

トップページに戻る